« Nokia E61 | Main | ラリーサ・レイスネル »

和歌山刑務所へ

写真で見たとおりに,国道24号線側に面した和歌山刑務所は,青磁がかった色合いのタイルとガラスの壁が目立ち,とても刑務所とは思われぬ建物だった。これは管理棟だが,その背後の塀も比較的低く,目立たない。
30年ほど前にM先生のお供をしてここを訪れた際の印象は,多くはぼやけてしまっているのだが,しかし塀はもっと高く,建物も威圧的だったと思う。内部も清潔に維持管理されている印象。受刑者の居房は例の星型のものだったはずだが,これも新しくなって,並行した3棟の二階建てになっている。工場は縫製作業が中心。外部通勤制の試みとして注目されていた「いずみ寮」が廃止されたのは,結局,刑務所当局の人手不足が遠因のようだが,残念なことだ。
ここもまた過剰収容の状態で,500の定員に対し686名(137%)を収容,定員6名の雑居房に8人を入れ,布団は7組しか敷けないので,布団を出した押入れの上段が8人目のベッドになるという状況で,このベッドはなかなか人気があるという。収容者の中に外国人が混じるのも,昨今の状況からすれば,当然ということだろう。
舎房を見せてもらっている際に築4年のはずの壁のところどころにカビらしい汚れが見えた。「多数の者が生活しているとどうしても湿気がこもりまして」と案内の刑務官が説明 ──だが,僕は別のことを連想していた。

今回,学生を伴って少し足を伸ばし和歌山刑務所を参観することにした動機の一つは,ここにゾルゲ事件の関係者が収容されていたことを思い出したことにある。(参観から帰って,確認のために段ボール箱をかき回して探し出した。尾﨑秀樹『デザートは死』(中公文庫1998年)で読んだのだ。)
ゾルゲ事件に関与して1941年9月に検挙された北林トモは,クリスチャンとしての立場から反戦平和のための運動に共感し,宮城与徳の在米中の活動に協力したことをとらえて,治安維持法・国防保安法違反で起訴された。判決は懲役5年。当初の収容先は知らないが,和歌山刑務所が女子刑務所となった44年春にここに移されたのであろう。45年2月に危篤状態で保釈,数日後に死亡した。58歳だった。
強く印象に残ったのは,その病名だ。疥癬だったという。
和歌山刑務所で彼女が入れられたのは北向きの独房で,唯一の窓からも陽は差さない。湿気と不衛生のために,最初は手の指の間に始まった疥癬が,一月と経たぬ間に全身に広がり,かさぶたができ膿疱がつぶれ,それがまた新しい膿疱をつくり,悪臭を発するようになり..... そして当時の食糧事情からくる栄養失調。一般社会に居れば何の変哲もない皮膚病に過ぎない疥癬が,大柄だったという一人の女性を簡単に殺してしまったのだ。 懲役刑はたしかに自由刑の一種だが,その執行条件によっては生命刑ともなりうるということが,ここにもよく示されている。
キリスト者として,「わたしは一人で祈りたい。平和は必ず勝つ。」と繰り返していたという北林トモ。「写真花嫁」として34歳でアメリカに渡り,農業に従事する夫とともに平凡な家庭を営み,洋裁の私塾を開いてもいたという彼女は,帰国後に囚われの身となり病に犯されたこの和歌山の地で,ロサンジェルスでの陽光あふれる日々をどんな想いで振りかえり,夢に見たであろうか。
和歌山からの帰途は気分が沈んだ。

|

« Nokia E61 | Main | ラリーサ・レイスネル »

Comments

That's one great thing about Clash of Clans: you don't have to wait to be able to progress.

Posted by: clash of clans hack v13.02 | June 26, 2015 at 02:07 AM

Greetings from California! I'm bored to tears at work so I decided to check out your site on my iphone during lunch break. I enjoy the information you present here and can't wait to take a look when I get home. I'm surprised at how fast your blog loaded on my phone .. I'm not even using WIFI, just 3G .. Anyways, wonderful site!

Posted by: minecraft games | April 07, 2015 at 07:16 PM

I am genuinely grateful to the holder of this site who has shared this fantastic post at at this time.

Posted by: minecraft Download | March 26, 2015 at 10:34 PM

Hi there, just wanted to tell you, I enjoyed this article. It was practical. Keep on posting!

Posted by: cashnetusa | February 12, 2015 at 04:29 PM

I think what you posted was very reasonable. However, think on this, suppose you were to write a killer post title? I mean, I don't wish to tell you how to run your website, but suppose you added something that makes people want more? I mean 和歌山刑務所へ: 旅の途中の Criminolog is kinda vanilla. You could peek at Yahoo's front page and watch how they create article titles to get viewers interested. You might try adding a video or a related picture or two to grab readers excited about what you've got to say. Just my opinion, it would make your posts a little livelier.

Posted by: match.com free trial | February 08, 2015 at 06:19 AM

You have made some really good points there. I looked on the internet to learn more about the issue and found most individuals will go along with your views on this website.

Posted by: payday Loans no Credit check | February 07, 2015 at 03:21 AM

I'm not sure where you are getting your info, but great topic. I needs to spend some time learning much more or understanding more. Thanks for wonderful information I was looking for this information for my mission. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: Quest Bars Buy Online Canada | January 23, 2015 at 12:32 AM

When I originally commented I appear to have clicked the -Notify me when new comments are added- checkbox and from now on each time a comment is added I receive four emails with the exact same comment. There has to be an easy method you can remove me from that service? Kudos!

Posted by: best dating sites | December 21, 2014 at 12:23 AM

Hi there, i read your blog from time to time and i own a similar one and i was just wondering if you get a lot of spam remarks? If so how do you reduce it, any plugin or anything you can suggest? I get so much lately it's driving me mad so any assistance is very much appreciated.

Posted by: Best dating sites | November 22, 2014 at 01:01 PM

友人が、「殺めたかもしれないその手で作られた製品は嫌だね」と吐き捨てる様に言う。彼を説き伏せるつもりは毛頭無いし、また、其れが正しい行為とも思われない。
ただ、仮にも4年間法学部で研鑽を積み、これから法律の世界の一翼を担おうとしている彼でさえ斯様ならば、一般の世間では如何ばかりか・・と思うと。
斯く言う僕自身、先回には、他の学生と同じく、品を眺めることしか出来なかったことも否定しようの無い事実だ。(その後、偽善者めいた自分に対する嫌悪の念には苛まれたが・・・)
勿論、江戸の「人足寄場」という当時としては画期的とも言うべき懲治場の存在とその一方で、そこでの製品が尚も<島もの>として蔑みの対象となっていた事も知らないわけではない。
其れが普通の反応なのかも知れない。・・といった所で何も始まらないのだが。

因みに、今回求めた根来塗、使い始めこそ朱にふかれているが、侘びれば地の黒漆が次第に浮かび、得も言われぬ味わいを帯びる。茶の世界では、長く使い込まれた其れは大変に珍重される代物。

綺麗になる迄には相応の時間がかかると言う意味では
根来も彼女達の犯した罪も同じなのかもしれない。

そんな一口話に自嘲が浮かぶ。

「今度、見せてくださいね」という受話器の向こうの後輩の屈託の無い声が唯一の救いかとも


Posted by: cream-inalist | January 20, 2007 at 10:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79551/13574070

Listed below are links to weblogs that reference 和歌山刑務所へ:

« Nokia E61 | Main | ラリーサ・レイスネル »